FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Calender Auto Orient Grand Prix 30jGF C

今回からは
Calender Auto Orient Grand Prix 30jGF C
自動巻きモデルにも登場!

オリエント社最高級のグランプリシリーズ

Calender Auto Orient Grand Prix 30jGF です。

グランプリらしく鋲字ミニッツにカットを施したインデックスと

いう凝ったダイアルになっています。

さて、この30石モデルが自動巻き初のグランプリになるのですが

それが理由かわかりませんが手巻きのグランプリと

デザインが似ているように思います。

Calender Auto Orient Grand Prix 30jGF C Back
裏蓋です

摩耗して表記が消えているわけではなく

最初から刻印されておらず
Calender Auto Orient Grand Prix 30jGF C BackCap
内側に刻印されています

手巻きグランプリは裏蓋の外側刻印、内側刻印の両方あったのですが

このカレンダー・オート・グランプリ30はまだ内側刻印のモノしか

見たことがありません。
Calender Auto Orient Grand Prix 30jGF C Inside
珍しく中身を載せてみました。


ポチッとお願いします
にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
にほんブログ村

気に入った時計であればさらにポチッとお願いします
スポンサーサイト

Calender Auto Orient Grand Prix 30j GF 2

今回も
Calender Auto Orient Grand Prix 30j GF 2
カレンダー・オート・グランプリですが

前回のモノとは違いGRAND PRIXの文字なのですが

30石モデルの後に64石が発売されるので

その差別化かなのかプリント表記になっております。

プリント表記が64石販売後の製造かはわからないのですが・・・

さて恒例のように防水側ではなく前回に引き続き

非防水側なのか

と云いますとカレンダー・オート・グランプリ30石ですが

いまだに防水側を見たことがありません。

ということで防水側を所有したことがないからです。

上記で触れました64石モデルですが

こちらも非防水側しか見たことがありません。

トンボ本にも記載されていないので発売されていなかったのでしょうね。

なぜここで64石モデルに触れているかと云いますと・・・

ハイ、所有したことがないからです!

ちなみにここで云う64石モデルはオールマイティー64

ではなくオリンピア・オート64のことなのですが

このモデルがなかなか見つからない&劣化がひどいモノばかりなのです。


ポチッとお願いします
にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
にほんブログ村

気に入った時計であればさらにポチッとお願いします

Grand Prix 64 Almighty GF2

今回からは私の中ではキングダイバーと並ぶオリエントの
Grand Prix 64 Almighty GF2
グランプリ64/100シリーズです!

シリーズ初紹介は

Grand Prix 64 Almighty です。

まあいつものように非防水側からなのですが

今回ご紹介のモデル、このシリーズでは珍しくプリント表記になっています。

今のところ、この一本しか見たことがありません。

裏です
Grand Prix 64 Almighty GF2 Back
オールマイティーには珍しく

外側刻印ではありませんね~

では裏蓋をポコッと開けて覗いて・・・
Grand Prix 64 Almighty GF2 BackCap
みると・・・

なんとOLYMPIA AUTO ORIENTの刻印がっ!!

裏蓋が傷みやすいので蓋だけ替えたのか

ケースごと替えたのか今になっては知る由もないですね~。Grand Prix 64 Almighty GF2 Inside
今回も中身を載せてみました。


ポチッとお願いします
にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
にほんブログ村

気に入った時計であればさらにポチッとお願いします

Grand Prix 64 Almighty GF PB

GRAND PRIXがアップライドな
Grand Prix 64 Almighty GF PB
Grand Prix 64 Almighty です。

オリンピア・オート・グランプリ64とは違い

オールマイティーは見つけるのは苦労しないのですが

前回のオールマイティーもですが

なかなか美品にめぐり合えないのがザンネンです。


ポチッとお願いします
にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
にほんブログ村

気に入った時計であればさらにポチッとお願いします

Grand Prix 64 Almighty Swimmer SS A

今回は
Grand Prix 64 Almighty SS A
人気の防水側

Grand Prix 64 Almighty Swimmer SSです。

オールマイティーではスタンダードな

ダイアルデザインだと思います。

光量が足りずに見づらい状態ですが

グランプリらしくインデックスはカットが施されて

います・・・撮影のやり直しをしないとダメですね。

・・・で裏蓋です
Grand Prix 64 Almighty SS A BackCap
グランプリ64/100の人気の要因の

メダル

ご存じの方がほとんどだと思いますが

剥落、腐食欠損しているのが多いなか

申し分のない状態だとおもいます。


ポチッとお願いします
にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
にほんブログ村

気に入った時計であればさらにポチッとお願いします
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。